アクティブハカタよかよかブログ

アクティブハカタは福岡の芸能プロダクション・タレント、モデル紹介所。500名以上のタレントが登録・養成所・劇団運営・イベント、演劇プロデュース・映像制作・テレビラジオドラマ制作・貸しスタジオ・東京衣裳とも提携し衣裳レンタルも行う

2011年01月07日

本日放送!&お知らせ

お知らせ

先日、アクティブハカタが共同主催で参加した、舞台『川上音二郎・貞奴物語』
公演迄のドキュメンタリーと当日収録した舞台中継の放送があります。ドキュメンタリーではアクティブハカタのスタジオでの稽古風景や、舞台中継では役者さんたちも沢山出演しますのでお時間ありましたら、観てください!(九州・沖縄地方のみ)

舞台中継では3時間も枠を取っていただいたそうなので、ほぼノーカットでご覧頂けます。

アクティブハカタからは劇団無限の林雄大が川上音二郎の青年期役、今日のブログにもあった小渕友加里は貞奴の育ての親、可免吉役でなど約80名の役者さんが出演しています。
音二郎の幼少期、貞奴の幼少期もアクティブハカタのキッズタレントです

↑本番前のちょっと緊張気味の林雄大くん



以下NHKHPより転載


九州沖縄スペシャル
「長谷川法世と大塚ムネトが描く博多のスター“川上音二郎の生涯”」

1月7日(金)NHK総合・九州沖縄地方(一部地域を除く) 午後8:00〜8:43
(再)15日(土)NHK総合・九州沖縄地方 午前10:05〜11:13

陣羽織に鉢巻き、扇を持った姿、オッペケペー節で知られる「川上音二郎」。福岡出身の・音二郎を題材に、福岡博多座の舞台で1日だけ全く新たな芝居が披露される。地元福岡にこだわる長谷川法世さんや大塚ムネトさん率いるギンギラ太陽’sがどうやって舞台を作り上げていくのか。出演者には、福岡で活躍する役者、子役、一般市民も加わる。明治のスター・川上音二郎を描く舞台「音二郎の生涯」とはいかに。年末の博多座公演までの日々を密着取材する。



地域特集
舞台中継「川上音二郎・貞奴物語」〜福岡市・博多座で録画〜

1月16日(日)NHK教育・九州沖縄地方 午後2:00〜5:00

「川上音二郎・貞奴物語」が、100回忌にあたる2010年、博多が生んだ川上音二郎とその妻、貞奴の生涯を描く舞台が博多座で行われた。原案・脚本は博多出身の漫画家、長谷川法世さん。共同脚本と演出を、福岡の町こだわったかぶり物の芝居が人気の劇団、ギンギラ太陽’sの主宰、大塚ムネトさん。ギンギラ太陽’sのメンバーや、福岡の役者、未来の舞台役者を目指す地元の子役たちも出演するなど、福岡の文化の力を集結したステージの様子をお届けする。

川上音二郎・貞奴物語公式HP
川上音二郎・貞奴物語公式ブログ



同じカテゴリー(川上音二郎・貞奴物語)の記事画像
川上音二郎・貞奴物語
同じカテゴリー(川上音二郎・貞奴物語)の記事
 川上音二郎・貞奴物語 (2010-10-08 14:10)

この記事へのコメント
結構面白い話でしたよね。
Posted by popspace at 2011年01月07日 16:19
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。